【フォトレポート】Party x Party 【CLASH x ura*coco】

柑橘(@hoppingnaranca)です。
去る7月5日、ザ・パーク・タワー東京のメロディーラインで、素敵な音楽の時間が。

2つのユニットによるライブイベント”Party x Party”

出演するのは、
ポップスエンターテインメントグループ”CLASH”

フルートとホルン奏者によるヒーリングクラシックデュオ”ura*coco”

これで、撮影スタッフとしてやってきました。

撮影しながら音を聴くことに専念していたので、正直セットリストや間のなんやかんやをよく覚えていません。笑
なのでざっくりと、フォトレポートになります。

ふわふわ? 本格的で情景を描く音楽を紡ぐura*coco

まずはura*cocoのお二人から。
フルートのうららさんとホルンのこころさん。それぞれも一線で活躍され、デュオとしてもMVがクラシックで1位に輝くなど精力的に活動される2人。
情熱大陸からスタートし、フィギュアスケートメドレーに続く。

ここで偏見ですが、ホルンってイメージ的に、器用では無い。
(私はそう思っていた、去年金管四重奏を聴くまでは。多分小学校のマーチングのせい)

ですが、こころさんのホルンは色んな音色で、のびやかだったり厚みがあったり。とても偉そうに言うと、安定感があった。笑

うららさん

で、うららさんのフルートが響く。本当に、ずるいくらい華やかでした。

こころさん

ホルンと合わさって、歌のようなハーモニーを奏でていました。
たしかにヒーリング=癒し系だけど、それだけじゃない、本当に美しいハーモニーで、情景を思い浮かべられる音楽でした。
(セトリを控えていないので曲名とかそこらの感想が書けない。反省)

そこからCLASHの4人が入ってきて、といったかたち。

会場と客席そろって乾杯

MCでは客席とわきあいあいと声をかけながら、進行して。
小休止を挟んでCLASHのパート。

見応えと聴き応えあるCLASHのパフォーマンス

abekanaさん
山本茉莉奈さん(バスクラかっこいい)
Micinaさん
安藤綾花(まつり)さん

そう、このCLASHは、先日mariageを開催したまつりさんがメンバーのユニット。そのつながりでこの度撮影をさせていただきました。

クラリネット4人というのは聴いたことがなかったのですが、おしゃれ。というかジャジーにもポップにもいけて、クラリネットってすげえ。と思いながらウーロン茶を飲みつつシャッターを切ってました。
(そう、またセトリを控えず写真をバシバシ撮ってたので各曲の感想が書けない)
私は弦楽器をやっていた(いる)こともあって、どうしても弦贔屓してしまうんですが、管楽器は伸びやかで艶があっていいなあ、とうっとりでした。

そしてもう一つ、お客さんと一緒に、という意欲が強いなっていうのが、CLASH、そしてura*cocoの6人から感じたこと。MC中にインスタのstoryに写真をあげたり、トークも巻き込み系。大人しく聴くライブももちろん好きなんだけど、こうやってインタラクションのあるライブもいいな、と思いました。私はウーロン茶飲みながら眺めてたけど。

最後は再び6人でのセッション。
メロディーラインという素晴らしい空間で、素晴らしい7つの音色が素晴らしい空気を作り上げていました。
(ピアニストの方撮れてませんでした、申し訳ありません!!!)

CLASHはこの夏(秋?)なんと海外公演を行うとのこと。
詳しくはTwitterをチェックしてください。

素敵な音楽とその奏で手、それを何か自分の手で伝えたい。今回それを叶えることができたでしょうか。CLASH、ura*cocoのみなさん、ありがとうございました。
またジョイントとか、それぞれの公演を聴きたいです。

*Twitterアカウント*
●CLASH (@clash_clarinet)
○ura*coco (@ura_coco )